読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミンティア太郎のブログ

ミンティア中毒の女が書く雑記

【食べつわり】私が空腹時に助けられた食べ物をつ6つ挙げてく

つわりが終わりました。イエーーーイ!!!!

私の症状はおそらく「食べつわり」というものだったようで、空腹になると気持ち悪くなって吐き気をもよおしてました。だったら何か食べればいいじゃん、と思う方もいるでしょうが、食欲はないんですよねーこれが…。食べないと気持ち悪いのに食べたいものが無いという、矛盾を抱えてそれでも僕らは生きていくのさ everyday everynight…

みたいなクソ曲が作れそうな勢いでした。(謎

あと、カロリーも気になります。食べないと気持ち悪いからといって、食べすぎて太るのも困りものだからね。必要以上の体重増加は難産とか妊娠糖尿病とか、とにかくよからぬ症状を招く原因になりかねないそうですしおすし。

それでは、私は間食に何を食べてお茶を濁していたのか、これはけっこう良かったよ!という食べ物を挙げていきたいと思います。

※念のため言っとくけど、あくまで個人の意見ですので、医学的な効果・効能などについては分かりかねます。そこんとこお願いしますね。

 

1.蒟蒻畑

食べごたえがあり、1つでも満足感を得られる。冷やしておくと、若干スッキリもするので気持ち悪さが軽減される気がした。

 

2.タニタ食堂のおせんべい

固めの食感、2口サイズという微妙な食べにくさ、個包装と、食べすぎを防ぐ要素が3拍子揃っている。低カロリーなので食べた時の罪悪感も少ない。

味は甘塩と醤油があるのでお好みで。ちなみに私は甘塩派でした。

 

3.アルファベットチョコ

とにかく口の中に何か入ってないと気持ち悪いんじゃーーー!という時はコレ。

絶対に噛まずに溶けきるまで味わうと、少量で割と長い時間口の中にいてくれるので、他の食べ物をムシャムシャ食べ続けるよりは結局良いような気がする。

 

4.ノンシュガーのど飴

チョコレートと同じ理由。ノンシュガーというところに、私のいじらしさ、奥ゆかしさを感じ取ってください。

 

5.パルテノ

濃密と謳うだけあって、とにかく濃い!特にこのプレーン味は、ストロベリーなどのソース付きシリーズより20gほど量が多く、けっこうな満腹感を味わえる。カロリーは100kcalです。

私はつわりと同時に便秘と下痢を繰り返す、お腹の不調にも悩まされていたため、意識的にヨーグルトは摂取しておりました。

 

6.レモンパック

単純に美味しくて。1枚にレモン約1個分のビタミンCが入っているらしい。

こういう「なんとなく体によさそう」なフレーズに弱いんですよ私。食べる理由づけ(=言い訳)ができるからね!

 

まとめ

食べないと気持ち悪い、とはいっても何でも食べられる訳ではなく、昨日は美味しいと感じたものが今日は全く受けつけなかったりもしますよね。なので、私は上記6種類ほどを常備し、その時々で食べられそうなものをチョイスしてました。

個人差があることなので、全ての方にオススメというわけにはいきませんが、食べつわりで悩んでいる人のお役に少しでも立てたら嬉しいです。

以上、ピザポテトを喰らいながら、お伝えいたしました!(←